So-net無料ブログ作成

70代独居女性、7病院に受け入れ拒否され死亡(読売新聞)

 三重県伊賀市の70歳代の女性が3月、自宅で倒れ、救急搬送を要請した県内外の7病院に受け入れを拒否され、約2時間後に到着した津市内の病院で死亡したことがわかった。

 伊賀市消防本部によると、女性は一人暮らし。3月19日午後5時30分頃、近所の人の通報で駆けつけた救急隊員が1階居間で血を吐いて倒れているのを発見。意識があり、消化器から出血していたとみられ、同市内の総合病院に電話で受け入れを依頼したが、断られた。さらに同本部の通信指令室から県内と滋賀県甲賀市の6病院に連絡したが、専門医の不在や救急患者の対応などで拒まれたという。

 約1時間10分後、津市内の病院が受け入れを了承し、女性宅から約50分かけて搬送したが、すでに心肺停止状態になっており、翌朝、出血性ショックで死亡した。

 同本部は「搬送の遅れと死亡との因果関係は不明」としている。

<亀井郵政相>仙谷戦略相を批判「郵政問題は1、2周遅れ」(毎日新聞)
<阿久根市長>報告会に乱入 反市長派議員に「ばーか」(毎日新聞)
パンダが自然交配=順調なら7〜9月出産−和歌山(時事通信)
在沖縄海兵隊「同盟に重要」と米国防長官=岡田外相、5月決着を約束−普天間移設(時事通信)
JR歴代3社長起訴めぐり指定弁護士を推薦(産経新聞)

<普天間移設>沖縄・うるまで反対集会(毎日新聞)

 政府が米軍普天間飛行場移設先として沖合の埋め立てを検討している与勝半島・米軍ホワイトビーチがある沖縄県うるま市で25日夜、「与勝海上基地建設に反対するうるま市民総決起大会」があった。500人収容の会場は多数の立ち見も出て、関心の高さを示した。

 元県議らが19日に発足させた「与勝海上基地建設計画に反対する市民協議会」が主催した。民主、共産、社民のほか、地域政党の沖縄社会大衆党も参加した。

 大会では冒頭、協議会の富山光枝共同代表が「同じ反対集会をまた開くとは思っていなかった。市民を愚弄(ぐろう)するにもほどがある」と怒りを表明。移設は自然を破壊し、漁民の生活を奪うと訴えた。さらに移設候補水域のスライドを上映し「宝の海を守れ」と気勢を上げた。

 政府はホワイトビーチがある与勝半島沖を埋め立てて人工島を造成し、普天間代替施設として滑走路を整備する計画を検討している。那覇市の航空自衛隊那覇基地と米軍那覇港湾施設(那覇軍港)も移設し、米軍と自衛隊の共同使用を想定している。

 これに対し、うるま市では市議会も19日に移設反対の意見書案を全会一致で可決し、島袋俊夫市長も反対を表明している。【扇沢秀明】

【関連ニュース】
日米密約:非核の虚構 崩壊 歴代外相、弁明に終始
郵政改革:亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判
10年度予算:今夕に成立…参院委可決
普天間移設:「県外あきらめていない」…参院委で首相
普天間移設:政府案へ大詰め 関係閣僚が協議

温水プール建設、ごみ焼却場で爆発8人重軽傷 兵庫・姫路(産経新聞)
米国防長官と29日に会談=岡田外相、ワシントン入り(時事通信)
【from Editor】懐かしい音と言わないで(産経新聞)
渋谷の温泉施設爆発、施工担当ら2人在宅起訴(読売新聞)
首相動静(3月25日)(時事通信)

新幹線レール、東京─鹿児島つながる…来春開通へ(読売新聞)

 九州新幹線鹿児島ルートで未開通の博多―新八代間(129キロ)のレールがつながり、22日、熊本市のJR熊本駅で締結式が行われた。

 これで博多―鹿児島中央の257キロが直結し、工事は来年3月の全線開通に向けて最終段階に入る。

 鹿児島ルートは1991年8月に着工、2004年3月に新八代―鹿児島中央間が部分開業した。全線開通すれば、博多―鹿児島中央間の所要時間は最速で52分短縮され、約1時間20分となる。鹿児島中央―新大阪間は「さくら」が約4時間で直通運転する。

 この日の式典には、沿線自治体の首長や関係者ら約160人が出席。蒲島郁夫・熊本県知事はあいさつで「開通で九州全体がパワーアップし、経済力が向上するのは間違いない」と期待を寄せた。この後、約50人がボルトを締め、レールをコンクリートに固定した。今後、駅舎や架線の工事を進め、秋に走行試験を行う。

将来はヴィンテージも 本格派「ノンアルコールワイン」の実力は?!(産経新聞)
佐用豪雨、小学校で修了式 唯人君追悼、不明の文太君の発見願う (産経新聞)
女性暴行6件、男に無期懲役=闇サイトで仲間、裁判員裁判−東京地裁支部(時事通信)
<科学部>がんばれ…中高100校に振興機構が活動資金支援(毎日新聞)
「批判した人切る、改革にならない」民主・生方氏(読売新聞)

韓国に不正送金で女4人逮捕=「現金運び役」初の摘発−埼玉県警(時事通信)

 地下銀行を営業し、現金を韓国に不正送金したなどとして、埼玉県警外事課などは25日までに、銀行法違反などの容疑で、韓国籍の女4人を逮捕した。韓国在住で日本との間を行き来して現金を運んでいた2人も含まれており、不正に運ばれた現金は約108億円に上るという。同課によると、運び役の逮捕は全国で初めて。
 逮捕されたのは、食材店経営韓寅子(51)=埼玉県川口市並木=、無職金志栄(35)=大阪市中央区日本橋=と、運び役とされる李康禮(66)、韓景淑(58)=いずれも韓国在住=の4容疑者。 

DNA誤情報で別人の男性に逮捕状 神奈川県警(産経新聞)
民主、5月末までにマニフェスト原案(産経新聞)
裁判員の現場まだ試行錯誤…25日で全国一巡(読売新聞)
敏いとう氏が参院選!国民新党からまた著名人候補(スポーツ報知)
源純夏氏「緊張感がなくなった」出馬辞退…現職反発で党本部腰砕け(スポーツ報知)

離婚直後に元妻絞め殺す 逃走していた40歳男が自首 茨城(産経新聞)

 元妻を絞め殺したとして、茨城県警鹿嶋署は20日、殺人容疑で茨城県神栖市大野原、トラック運転手、堀田憲和容疑者(40)を逮捕した。同署によると、堀田容疑者は容疑を認めている。

 同署の調べによると、堀田容疑者は19日午前9時ごろ、自宅寝室で元妻、みゆきさん(36)の首を電気製品のコードで絞めて殺害した疑いが持たれている。

 同署によると、堀田容疑者は20日午前8時10分ごろ、水戸署管内の交番に「妻を殺してしまった」と自首、緊急逮捕された。堀田容疑者は元妻を殺害後、県外に逃走したが、友人に説得され、北関東道水戸大洗インターチェンジ付近の交番に自首したという。

 同署によると、2人は16日に離婚、17日には、みゆきさんが鹿嶋署管内の交番に「同居している元夫から暴力を受けている」と相談に来た。みゆきさんは堀田容疑者と別居した後で被害届を出すと言って帰宅したという。

【関連記事】
母娘死傷、殺人容疑の夫は遺体で発見 大分
妻殺害の容疑で夫を逮捕 静岡県警
介護疲れで妻の首絞める 78歳夫を殺人未遂容疑で逮捕 兵庫県警
痴話げんかの末、女性に火を付けた男逮捕 大阪
最愛の妻を手をかけた夫の苦悩 「老老介護」の悲劇

<強風>壊れた屋根直撃、47歳女性が死亡…北九州の駐車場(毎日新聞)
メラトニン遺伝子変異で雄が早熟=体内時計担うホルモン−実験用マウスで発見・理研(時事通信)
二審は賠償減額=北の湖八百長報道−東京高裁(時事通信)
アパート前で男女が言い争い=女性会社員の失跡直前−海岸の遺体事件・福岡県警(時事通信)
日中韓首脳会談、5月末で調整=韓国・済州、対北など協議(時事通信)

大阪・松原市、し尿も“ヤミ処分” 年間80トン「処理業者見つからず」(産経新聞)

 大阪府松原市が市内で回収した家庭ごみを処理許可を持たない産業廃棄物処理業者に“ヤミ処分”させていた問題にからみ、市は18日、屎尿(しにょう)から分離された「屎渣(しさ)」と呼ばれる、使用済みの生理用品などの可燃ごみ(一般廃棄物)も、産廃として処分していたと発表した。

 市によると、屎渣のヤミ処分が始まったのは平成14年11月から。市内の屎尿収集施設で分離された屎渣の処分を、一般廃棄物の処理許可を受けていない大阪府河南町の産廃処理業者に委託していた。処分量は年間80トン程度という。

 市は「当時、市内外で一般廃棄物の処理を委託できる施設を見つけることができなかった。不適切な処理であるという認識はあった」などと説明している。

 ヤミ処分は今月から停止しており、4月から三重県内の業者に処理を委託することが決まったという。

【関連記事】
廃棄物処理法改正案を決定 不法投棄の罰金を最高3億円に引き上げ
古紙再生時のスラッジ2千トン不法投棄、容疑で社長ら逮捕
産廃トラック川に転落、有害物質が川に…
大阪・松原市長が謝罪 ごみ“ヤミ処分”問題
大阪府松原市が家庭ごみ1万トンをヤミ処分、法抵触か

最終列車 「北陸」「能登」に撮り鉄多数 JR西は警戒(毎日新聞)
ソメイヨシノ 福岡で開花…陽気に誘われ(毎日新聞)
<日米密約>西山太吉氏ら参考人質疑へ 衆院外務委(毎日新聞)
子ども手当修正案を了承=公明(時事通信)
エゾバフンウニ ラッコに3トン食べられて壊滅状態 根室(毎日新聞)

邦夫氏離党…与謝野氏、舛添氏との連携視野に来月にも新党(スポーツ報知)

 自民党の鳩山邦夫元総務相(61)は15日、自民党執行部に離党届を提出した。同日都内で会見し、与謝野馨元財務相(71)、舛添要一元厚労相(61)らとの連携も視野に、4月末からの連休前に新党結成を目指す意向を表明した。政界再編を誘発する「爆弾」が投下されたが、ジャーナリストの上杉隆氏は「自民党への影響はさほど大きくない。むしろ、邦夫氏が去って大喜びかも」と分析した。

 邦夫氏がついに自民党を離党、「鳩山新党」結成に動き出すことを表明した。

 「自民党の最大の失敗は民主党に政権を取られたこと。国が滅びの道に入っていく最悪の事態を、最悪の負け方をした自民党では食い止めることはできない。新党を作って強力な野党として頑張っていくことがいいと思った」。この日午後、邦夫氏は、秘書を通じて自民党本部にいる大島理森幹事長に離党届を提出、受理された。併せて、園田博之幹事長代理も役職辞任を申し出た。昨夏の衆院選での大敗から一向に支持率が回復しない自民党に激震が走った。

 「鳩山新党」の結成は「5月の大型連休前」を想定。「私は黒子でも縁の下の力持ちでもいい」と話し、新党のメンバーに与謝野、舛添両氏の名前を挙げた。邦夫氏は自分を坂本龍馬に例え、「鳩山邦夫という坂本龍馬が薩長連合のように2人を結びつけたい」と鼻息荒く語った。ちなみに、邦夫氏によれば、龍馬は邦夫氏の遠い親せき(邦夫氏のいとこの妻のいとこが、龍馬の姉のひ孫)だという。

 しかし、切れの悪さも見え隠れ。「これは党内抗争ではない。自民党と協力して一緒になって日本の社会主義化を防ごうということ」。いつもは舌鋒(ぜっぽう)鋭く批判する邦夫氏だが、「(自民党の)谷垣禎一総裁、(民主党の)小沢(一郎)幹事長を批判するつもりはない」と強調。今後は、第三勢力として、自民党との連携に意欲を見せた。

 「金持ちの道楽」という自民党内部からの批判には「道楽で政治なんてやりません!」と切れた邦夫氏。新党に合流する人数や与謝野、舛添両氏以外の名前については、「人様の前では言えない」と口をつぐんだ。新党成功の確率を聞かれ「8割、9割と答えたい」と胸を張った邦夫氏だが、その先行きは不透明と言わざるを得ない。

 ◆鳩山 邦夫(はとやま・くにお)1948年9月13日、東京都生まれ。61歳。71年、東大法学部卒。田中角栄元首相と父・威一郎の秘書を務めた後、76年に政界入り。無所属―自民―新進―民主―無所属―自民と渡り歩き、当選11回。歴代内閣で文部相、労相、法相、総務相を歴任。「知人の知人がアルカイダ」など失言を多発することでも知られる。大祖父は元衆院議長、祖父は元首相、父は外相、兄は現首相。趣味はチョウの収集と料理。家族はエミリー夫人と2男1女。

 【関連記事】
自民・谷垣総裁、執行部刷新は考えず
与謝野元財務相「失望した」谷垣総裁に辞任要求
鳩山総務相「良かった」…草ナギ復帰

<日米密約>西山太吉氏ら参考人質疑へ 衆院外務委(毎日新聞)
<仙谷担当相>独立行政法人の役員公募 閣僚の選考を念押し(毎日新聞)
<火災>老人介護施設で出火 3人が死亡、不明者も 札幌(毎日新聞)
捕鯨妨害船、登録不許可に=オランダに要請−外務省(時事通信)
新幹線あわや…ドラム缶爆発、日本新薬3社員あすにも書類送検(産経新聞)

阿久根市議会が流会、市長は今後も欠席示唆(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市議会は4日、竹原信一市長が本会議への出席を終日拒否したため、流会となった。

 市長は報道機関が議場にいることを欠席の理由に挙げ、議場内の撮影禁止を要求。認められない場合は欠席を続ける構えを見せている。

 執行部控室や市長室に閉じこもる市長に対し、浜之上大成議長が地方自治法121条に基づく出席要求書を提出。しかし聞き入れず、議会は会議規則に定める午後4時で流会した。

 その後、市議会は全員協議会を開催。浜之上議長は市長から同日午後、報道機関の議場内撮影禁止を求める要求書を受け取ったことを明らかにした。「一部報道機関が市長の許可を得ずに庁舎内を撮影した。これらの報道機関に議場内での撮影を許可しないよう求める。協力され次第、出席する」と記されていたという。議長は「公開の場である議場の撮影を禁止することはできない」と述べた。

 一方、竹原市長は市総務課を通じ、「出席する準備をしていたが、議会側にその環境を作ってもらえなかったことを残念に思う」とコメントした。

 5日も総括質疑を予定しているが、市長が欠席し、開会できない可能性がある。市議会事務局によると、新年度予算案は今月26日に採決の予定。しかし、市長が出席を拒み続ければ、採決前に必要な総括質疑や特別委員会での審議ができず、予算がゼロになる可能性もあるという。

 市長は、障害者の出生を否定するようなブログ記述が報じられた昨年12月以降、一部の報道機関以外の取材を拒否。1月には、市庁舎内での撮影を原則禁止とする内容の文書を報道各社に送っている。

【同盟弱体化】第1部 美辞麗句の陰で(3)ぶれる日本は「蚊帳の外」(産経新聞)
サイバー攻撃に無防備、193自治体(読売新聞)
<茨城空港>ターミナルビル副所長級職を公募(毎日新聞)
わいせつDVD製造グループ会長を逮捕 売り上げ23億円以上(産経新聞)
「普天間」重大局面なのに… 内輪もめの社民(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。